トップページ >  > つむじが薄毛の場合の原因と対策まとめ

つむじが薄毛の場合の原因と対策まとめ

つむじから薄くなってしまう・・・そんな方も多いと思います。髪型でごまかそうとしても、なかなかうまくいきませんし、何か対策があればよいですよね。

今回は、つむじが薄毛になってしまう原因を調べ、対策をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

つむじが薄毛の場合の原因まとめ

つむじが薄毛の場合の原因と対策まとめ つむじから薄くなってしまうのは、とても気になってしまいますよね。つむじが薄くなる原因を5つ、まとめてみました。

AGA(男性型脱毛症)で薄くなっている

つむじ周辺が薄毛になってしまうのは、典型的なAGAの症状です。
AGAとは男性ホルモン由来物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)が原因で起きるものですが、このDHTの生成には5α-リダクターゼという酵素が必要です。

5α-リダクターゼには1型と2型があり、AGA発症の原因とされているのは2型の方ですが、この2型はつむじや額の生え際周辺に偏在しているのが特徴です。
つまり、2型5α-リダクターゼが偏在している場所から薄毛になるため、AGAだと分かるというわけです。

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。
引用元:AGA-news


毛髪の栄養不足でAGAが加速している

「AGAは病気だから仕方がない」と思う人もいるでしょうが、忘れてはいけないのがそのAGAの進行を促進させてしまう生活習慣があることです。
例えば毛髪に必要な栄養分が不足していれば成長が阻害されてしまい、AGAによる薄毛を促進させてしまいます。

毛髪の成長に必要となる栄養素は原料のタンパク質、毛髪の生成に必要となる亜鉛、毛根の細胞分裂を促進させてくれるビタミンB群です。
これらの摂取が不足していないかチェックしてみましょう。


恒常的なストレスで亜鉛が減少している

仕事などによって恒常的にストレスを受けていると、自律神経のうち交感神経の働きが常に活発な状態になります。

交感神経には末梢血管を収縮させる働きがあり、これによって頭皮の血管が収縮し、血流の悪化で毛根に栄養が行き渡らなくなってしまいます。毛髪に必要な栄養分をちゃんと摂取していても、これでは効果が半減してしまいます。

また、毛髪の生成に必要な栄養分のうち、亜鉛はストレスを受けることによって消費されてしまいます。
恒常的にストレスを受け続けると亜鉛がどんどん消費され、栄養分が不足する原因になります。


煙草のニコチンは血流悪化に、お酒も飲み過ぎはNG!

タバコのニコチンには、血管を収縮させる作用があります。
これによって頭皮の血流が悪化し、毛根の栄養不足によってAGAの進行が促進されてしまうのは、上に書いた通りです。

また、アルコールも少量でしたら血流を良化させるのですが、過剰摂取するとアルコール分解のために肝臓に血液が集められてしまいます。
この結果、頭皮への血液は不足してしまい、十分に栄養が行き渡らなくなってしまいます。


紫外線、毛穴の詰まりなどの頭皮環境の悪化

頭皮は毛髪にとっては畑の土壌のようなものですから、頭皮環境の悪化は毛髪にも影響を与え、AGAの進行を促進させてしまいます。

頭皮環境の悪化の原因としては紫外線によるダメージ、不適切な洗髪、整髪剤による毛穴の詰まりなどが考えられます。


つむじが薄毛の場合の対策まとめ

つむじが薄毛の場合の原因と対策まとめ ストレスや過度の飲酒などの理由で、つむじが薄くなってしまうようですね。
しかし、対策をすることで予防することもできるのです。つむじが薄くなることを予防する対策をまとめてみました。


医療機関でAGAの治療を行う

AGAは内分泌系に起因する疾病ですから、治療のためにはAGAクリニックをはじめとする医療機関を受診するのが最善手です。

医療機関で行われる治療は、フィナステリドによってDHTの生成を抑えたうえで、ミノキシジルによって頭皮の血行を良化させ、発毛を促すというものです。

フィナステリド、ミノキシジルとも個人での購入は可能ですが、いずれも副作用があることが分かっていますので、医療機関を通じて処方してもらう方が安全です。

MSD(旧:万有製薬)から発売された飲む育毛剤「プロペシア」の登場によってAGAは病院やクリニックで治療できるようになりました。


髪に必要な栄養分を摂取する

ミノキシジルによって頭皮の血流が良化しても、毛根に必要な栄養分が不足していれば治療効果は不十分になってしまいます。

毛髪の成長に必要となるタンパク質、亜鉛、ビタミンB群は積極的に摂取するようにしましょう。中でも亜鉛は吸収率が良くないため、サプリメントを使用するのがオススメです。

髪に必要な栄養分を補給する育毛剤もありますので、試してみてはいかがでしょうか。


ストレスを緩和すると血流がよくなる

上にも書きましたように、ストレスは頭皮の血管を収縮させ、ミノキシジルの効果を小さくしてしまう原因になってしまいます。

血流を良くしてくれる働きを持っているのは、もうひとつの自律神経である副交感神経なのですが、こちらはリラックスしているときに活発になるという特徴があります。

仕事は重要ですが、たまには一息入れてリラックスするのが、つむじの薄毛を緩和させることにつながるのです。


軽めの有酸素運動で、血行改善への相乗効果

軽めの有酸素運動を行えば血流が良化し、頭皮に十分な血液が行き渡るようになってくれます。

さらに、有酸素運動はストレスの解消にもつながりますので、頭皮の血行良化への相乗効果が望めます。

ただ、あまり激しい運動はストレスの原因になる可能性がありますので、「過ぎたるは及ばざるが如し」にならないよう心がけてください。


喫煙、洗髪などの生活習慣を見直す

上記のように、つむじの薄毛を促進させる生活習慣というものがありますので、可能な限り改善していきましょう。

タバコは可能であればやめた方がいいのですが、禁煙がストレスにつながってしまうケースもあります。そのケースでも、せめて量を減らすことは心がけてほしいものです。

洗髪をさぼるのは論外ですが、過剰な洗髪も皮脂の過剰分泌を招き、頭皮環境を悪化させる原因になってしまいます。化学成分が含まれていないシャンプーで、適度に洗髪するよう心掛けましょう。

また、紫外線対策には帽子が有効ですが、これも被りすぎると蒸れてしまい、頭皮環境を悪化させますので、気を付けてください。

つむじの薄毛対策のための男性用育毛剤の選び方

つむじの薄毛対策をするためには、頭皮の血行をよくするための血管拡張効果栄養補給効果の高い男性用育毛剤がおすすめです。

血管拡張効果を促進する成分にはいろいろありますが、中でも最近になって注目されている成分は、漢方薬としても使われるセンブリエキスです。 センブリエキスの成分が持っている末梢血管拡張作用は、つむじの薄毛対策にとても効果のある成分です。

また、栄養不足がつむじの薄毛に悪い効果をもたらすので、男性用育毛剤を使うのであれば栄養補給効果にも注目したいですね。毛髪の成長に必要となるタンパク質、亜鉛、ビタミンB群を積極的に摂取するように工夫しつつ、育毛剤を使うことでより高い栄養補給効果を得られるのです。

さまざまな種類のアミノ酸やニンニクエキスは栄養補給効果が高く、つむじの薄毛対策としての育毛剤にはなくてはならない成分です。

育毛剤の成分にもいろいろありますので、つむじの薄毛対策としては、血管拡張効果と栄養補給効果の高い成分の入った育毛剤がおすすめです。

つむじの薄毛対策をするための男性用育毛剤を比較

「チャップアップ」は、血管を拡張させるための成分としてセンブリエキスが入っています。

栄養補給効果を高めるために、PCA-Na、ベタイン、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、トレオニン、アルギニン、リシン、グルタミン酸といったアミノ酸やニンニクエキスのほかにも、海藻エキスなどが入っていて、つむじの薄毛対策としてはとても効果の高い男性用育毛剤といえるでしょう。

ニンニクエキスやニンジンエキスなどの効果により抗菌・殺菌効果が高いのもうれしい効果です。

男性ホルモン
抑制
血管
拡張
栄養
補給
抗脂漏 保湿 消炎 頭皮
代謝
抗菌 角質
溶解
抗酸化 特徴成分
総評

チャップアップ

M-034



強力加美乃素A

なし


セニファーズ5α

なし


髪根頭

なし


すっごい育毛剤

なし

スマホの場合、表が右(→)にスライドします。

ここで紹介しているのは数多くの男性用育毛剤のうちの一部です。
成分の評価についてもっと詳しく知りたい方、より多くのシャンプーを比較してみたい方は、ぜひこちらの表もご参照ください。

人気40種類の中で、ベスト1の男性用育毛剤はコレでした!一目でわかる成績表はこちら



つむじの薄毛対策のための男性用育毛サプリの選び方

頭皮の環境を内側から解決する手段として、サプリメントを摂る方法もあります。
外からのケアだけでは改善できない場合、サプリで内側から栄養を補ってあげることで改善される場合があります。

育毛サプリは育毛剤では届きにくい内側から頭皮環境を改善してくれるサプリメントなので、「頭皮環境を改善する成分」「代謝・細胞の再生を促す成分」「血流改善する成分」が入っているかを確認しましょう。

また、つむじの薄毛は典型的なAGAの症状なので、AGAの原因である「DHT(ジヒドロテストステロン)の発生を抑える成分」が入っているものを選びたいです。

つむじの髪の毛が増えてきたら、それを維持しなくてはいけません。「髪の補修成分」の入ったサプリを選ぶことで、新しく生えてきた髪の毛を保護してくれます。

育毛剤と併用するとコストがかかりやすくなるため、「1ヶ月のコスト」が低いものを選ぶようにしましょう。育毛剤も育毛サプリも、長く続けることでつむじの髪の毛を維持することができます。


つむじの薄毛対策のための男性用育毛サプリを比較

「フェルサ」は頭皮の環境を整え、髪の毛を補修する5つの成分をすべてカバーした育毛サプリメントです。

さらに、価格が1ヶ月5,000円以内に収まっており、お試し期間も2ヶ月と、じっくり試せるように設定されてます。フェルサは、育毛剤と併用して育毛サプリを試してみたい方に一押しの育毛サプリメントです。

頭皮環境を改善する成分 髪の補修成分 代謝・細胞の再生を促す成分 DHTの発生を抑える成分 血流改善する成分 コスト
(1ヶ月)
総評

フェルサ

3250円(2ヶ月試し)~5000円(定期)


Grrowth Project. BOSTON(ボストン)

5000円~7800円


BUBKA SUPPLE

0円(育毛剤定期)~3,675円


ヘアーフォーミュラ

6,993円~9,450円


パルテノライドEX

4,179円(3ヶ月)

スマホの場合、表が右(→)にスライドします。

こちらでご紹介したのはほんの一部です。より多くの育毛サプリを見てみたい方や、成分の詳しい効果を知りたい方は、以下のサイトもチェックしてみてくださいね。

人気30種類の中で、ベスト1の男性用育毛サプリはコレでした!一目でわかる成績表はこちら

つむじの薄毛の原因と対策まとめ

つむじの薄毛対策には、まずは髪の毛に必要な栄養分をしっかり補給することが大切です。

ストレス・喫煙・過度の飲酒もつむじの薄毛に良くない効果をもたらします。髪の毛に必要な栄養分をしっかりとりながら、ストレスの解消もはかっていきましょう。

洗髪のあとに、つむじの薄毛対策効果の高い育毛剤を使用してマッサージをすれば、血行もよくなり、より高い効果が得られます。
育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

頭皮に合う男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!