トップページ >  > 50代男性の薄毛の割合と50代の育毛剤の選び方

50代男性の薄毛の割合と50代の育毛剤の選び方


AGAクリニックの調査によると、 50代男子になったら、およそ5割もの方がはげや薄毛のお悩みを抱えています。 半数以上の方が髪の毛の育毛や発毛には、お悩みを抱えています。 50代以降になったら、 「年だから仕方がない。」 とあきらめてしまう方もいます。

あきらめたら、さらにはげや脱毛はすすんでしまうのです。 5割の方はすぐにでも、効果的なケアーや対策をやっていきましょう。 自分が50代になっても、5割には入らないで、健やかな髪の毛だった時にも、将来はどうなってしまうのかが分からないものです。

60代70代になっても、自慢の髪の毛を維持できるように、頭皮や髪の毛の環境は守っていきたいですね。 5割のハゲや薄毛の割合は、まだ50代だったらある程度は回復できるということも表しています。

50代になって、5割もの方が悩んでいるからこそ、自分はその5割には入らないような育毛ケアーをやっていく必要性があるのです。 ミノキシジルの入ったリアップやそのほかの育毛発毛効果が高いケア商品を使いながら、あなたの頭皮や髪の毛の環境を考えていく姿勢がいります。

50代男性Yさんの育毛剤の選択例


「50代男性Yさんは、白髪が増えてきました。頭頂部の薄毛もはっきりしてきています。
40代までは比較的若いといわれていましたが、50代の壁はさすがに高いのだろうか・・・」



50代男性Yさんの育毛は、20代~30代とは違います。 頭皮の特徴が若いころとは大分違うからです。

50代に必要な育毛は、育毛+アンチエイジングです。 頭皮代謝を落とさないことはもちろん、抗酸化作用のある成分を体内・体外から積極的に摂取したほうがよいです。

こういった理由でメントール中心の安価な育毛剤ではあまり意味がありません。 頭皮の老化が進む50代育毛剤を選ぶなら、【血管拡張+栄養補給+保湿+頭皮代謝+抗酸化】が成分の最低条件です。

条件に合う育毛剤を下のリストに上げています、数は大部絞られますが、実力のある育毛剤を選ぶべきです。

当サイトが整理した育毛剤の評価一覧の中で、この条件は、 「血管拡張」「栄養補給」「保湿」「頭皮代謝」「抗酸化」の4つの列が、両方とも"○"か"◎"の男性用育毛剤です。以下でチェックしてみてください。
育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

頭皮に合う男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!