トップページ >  > 帽子やウィッグをかぶりつづけるとハゲる?

帽子やウィッグをかぶりつづけるとハゲる?

帽子やウィッグをかぶりつづけるとハゲる?

髪の毛が薄くなったり少なくなることには、恐怖感が大きいですから、様々なうわさが登場をします。 そこで気になるうわさは、 「帽子やウィッグをかぶりつづけると、ハゲる?」 ということです。

「帽子やウィッグをかぶりつづけると、ハゲる?」ということは、100%はおこりません。 けれども、髪の毛の上にいつも何かがのった状態は、髪の毛や頭皮が蒸れてしまうことにもなります。 髪の毛や頭皮が蒸れたら、汗をたくさんかくため、髪の毛から雑菌やばい菌が増えてしまうことにもつながります。

髪の毛が蒸れた時には、汗のにおいの元になってしまうかもしれません。 あなたが・帽子やウィッグをかぶりつづける時には、髪の毛の健康状態を守っていく意味からも、蒸れたり汗をかいたり変なにおいがしないように、いつも以上に、髪の毛や頭皮のケアーを入念にしなくてはならないのです。

「帽子やウィッグをかぶりつづけるとハゲるのですか?」 という答えは、その方が毎日自分の髪の毛に、どのようなケアーをやっていくのかということとも大きく関係してくるようです。 さらに、「帽子やウィッグをかぶりつづけるとハゲる?」と気になるときには、帽子やウイッグで、髪の毛を強い力で締め付けないようにしなかったらいけないでしょう。

育毛剤は○○歳から使うのがベスト


男性の薄毛や抜け毛に悩む方が増えています。 以前だったら、薄毛に悩むのは40代以降の中高年世代だったのですが、今は若くても薄毛に悩みます。 中には、10代の時から、薄毛や抜け毛の髪の毛のお悩みを抱える男性もいますので、早い年齢から育毛剤を使っての髪の毛のケアを考えるべきです。

10代から20代前半の25歳になる前は、男性の体は成長期ですから、様々な体の環境が日々大きく変化していきます。 特に、10代から25歳になるまでの時期には、男性ホルモンの働きが活発になっています。 ニキビができたり、ひげが濃くなったり、精力が強くなったり...。男性の身体は男性ホルモンの働きから、大きく変わっていくのです。

男性の頭皮や毛髪の環境は、他の部分以上に男性ホルモンの影響を大きく受けやすい部分です。 あなたが25歳になる以前の成長期の時には、薄毛や抜け毛やAGAなどの治療のために育毛剤を使うことはおすすめできません。 身体や男性ホルモンの状態が落ち着かないのに、男性用薄毛対策の育毛剤を使っても効果が高くならないからです。 ミノキシジルの入ったリアップなどの育毛剤は、25歳以降の体や男性ホルモンが落ち着いてから、状況をみて、使うことをおすすめします。

ただし、帽子やウィッグをよくかぶる生活習慣がある人は、20代である日いきなり大量に毛が抜け始める人が多いので、25歳になったら、積極的に使用したほうがいいです。

育毛剤を成分とコスパで選ぶならこちらを参考にしてみてください。
育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

頭皮に合う男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!