トップページ >  > 頭皮にかさぶたができる原因

頭皮にかさぶたができる原因


髪の毛の頭皮には様々なトラブルがおこるのですが、その1つには頭皮にかさぶたができてしまうことが考えられます。 何で、かさぶたができるのでしょうか? 1番多い原因は、脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)になっていることです。

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)は脂性の方には目立つ症状で、フケやかゆみや皮膚の荒れ・赤みなどを伴っていることが多いです。 頭皮くさいにおいも強烈なので、体臭にもつながっていきます。

髪の毛は体の中でも皮脂の分泌が盛んな部分で、分泌された皮脂に様々なばい菌や細菌が付着します。 代表的なものは、マラセチア菌といわれている菌です。 ばい菌や雑菌が大好きな皮脂が多いので、頭皮や髪の毛は脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)を発症しやすくなっています。

その他にも、複数の頭皮にかさぶたができる原因は考えられます。 例えば、紫外線の害や食生活の乱れ、生活習慣も髪の毛や頭皮の健康にはかかわってくる要素です。

頭皮にかさぶたができたら、やがては深刻なはげや薄毛のトラブルにつながるので、早めのヘアーケアを行っていきましょう。 1番よくないのは、かさぶたができているのに気がつかないで放置してしまうことです。

頭皮環境を整える成分を、消炎成分といいますが、これらの消炎成分が入っている育毛剤も最近では売られています。 消炎効果が高い育毛剤をいつも使えば、頭皮ニキビの予防ができるのでおすすめです。 頭皮の肌荒れを抑える消炎効果の高い育毛剤




育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

男性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

頭皮に合う男性用育毛剤選び

年代別の男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!