トップページ >  > 白髪はなぜできる?

白髪はなぜできる?


自分が白髪になったら、なぜ白髪ができるのかが気になるものです。 白髪ができるメカニズムには、人間の髪の毛に含まれているメラニン色素が大きく関係をしています。

黒い髪の毛の人は、メラニン色素を含んだ細胞がそのまま押しあげられて皮質ができあがってきます。 しかしながら、色素細胞にメラニンをつくる力が弱くなったり、なくなってしまった時には白髪になってしまうのです。

髪の毛の中にメラニン色素がたっぷり含まれているのは、20代までの若い時代です。 30代以降になったら、髪の毛の中に含まれているメラニン色素が減ってしまいます。 だから、女性でも男性でもどなたでもメラニン色素の減少の要因から、白髪になってしまう危険性が高まるのです。

また、最近の研究では、髪の毛の中に含まれているメラニン色素は、様々な生活習慣の大きな影響を受けることが解明されてきました。 あなたがストレスを感じたり、タバコを吸ったり、たくさんのお酒を飲んだりしたら、白髪になってしまいやすいです。
その他にも、大きな病気にかかった時や体に疲労がたまった時にも、白髪が発生するメラニン色素のメカニズムになっています。



育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

頭皮に合う男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!