トップページ >  あなたの脱毛の症状は? >  症候性脱毛症とは?

症候性脱毛症とは?


髪の毛は人間の健康状態や栄養状態、生活習慣などの影響を大きく受けてしまいます。 症候性脱毛症とは、何らかの原因や病気や疾患があるために脱毛になってしまう症状です。 症候性脱毛症になってしまう原因は、現在では20種類以上はあるといわれています。

甲状腺ホルモンの異常の病気や、十分な栄養成分が体に補給できていないからおこる低栄養状態、また拒食症の神経性食欲不振症の患者さんも症候性脱毛症になってしまうのです。 その他にも、さまざまな薬の副作用も考えられます。 代表的なものは、抗がん剤の治療を行った時には症候性脱毛症になって、髪の毛がすべてなくなってしまう方もいます。

「自分が症候性脱毛症かもしれない!」 と思った時には、まずは自分が何で症候性脱毛症になったのか、根本的な原因究明から始めていくことが大事です。 何で症候性脱毛症になったのかが分からなかったら、いくら髪の毛の薄毛や脱毛のケアーをやっても根本的な解決や治療にはならないので、髪の毛の症候性脱毛症は改善できません。 髪の毛や頭皮は、体の日々の健康状態やコンディションを如実に反映してしまう部分だからです。







育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

男性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

頭皮に合う男性用育毛剤選び

年代別の男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!