トップページ >  あなたの脱毛の症状は? >  産後脱毛症とは?

産後脱毛症とは?


女性が妊娠・出産をするときには、体の中で今まではおこらなかった変化があるので、妊娠して出産して母になったら、様々なお悩みや不快な症状がでてきます。 産後の女性の約半数以上の方が悩む症状は、「産後脱毛症」です。 「産後脱毛症」は妊娠・出産を終えたら、髪の毛が薄くなったり、抜け毛がひどくなってきます。

髪の毛の健やかな成長には、女性ホルモンの正常な分泌が欠かせませんが、妊娠・出産の時期を迎えたら、女性ホルモンのバランスが大きく乱れてきます。 女性ホルモンには、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)の2種類があって、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)の2種類がバランスを保ちながら、女性の体を守ってきました。 妊娠して生理がなくなったら、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)のお互いのバランスが乱されてしまうのです。 女性ホルモンのバランスの乱れから、「産後脱毛症」になる方が出てきます。

たいていは、妊娠・出産を無事に終えて、半年間から1年間で「産後脱毛症」の乱れたプロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)のバランスも正常化してきて、髪の毛も前のような健やかな状態に戻っていくものです。







育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

男性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

頭皮に合う男性用育毛剤選び

年代別の男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!