トップページ >  あなたの脱毛の症状は? >  アンドロイゲン性脱毛とは?

アンドロイゲン性脱毛とは?


髪の毛が薄くなったり少なくなってしまう脱毛のお悩みを抱えている方はたくさんいますが、同じような脱毛の症状でも、その方1人1人でどうして脱毛になってしまうのか、原因や理由は異なってきます。 薄毛や脱毛は遺伝の要素も大きなものですから、親から受け継いだ遺伝子のせいで、髪の毛が抜けてしまうことも分かっています。

遺伝からおこる脱毛症には「男性型脱毛症・AGA」があるのですが、「男性型脱毛症・AGA」にもさまざまな型があることが最近の医学の研究からもはっきりしてきました。 「男性型脱毛症・AGA」の1つの型には、「アンドロイゲン性脱毛」と呼ばれている型があります。

「アンドロイゲン性脱毛」は男性型脱毛症・AGAの1つで、男性ホルモンの「アンドロイゲン」という物質が、5αリダクターゼ還元酵素がもつ「アンドロイゲン受容体」に結合しておこってきます。 男性ホルモンの「アンドロイゲン」という物質が、5αリダクターゼ還元酵素がもつ「アンドロイゲン受容体」に結合してしまう働きは、遺伝によってコントロールされています。

「アンドロイゲン」と「アンドロイゲン受容体」が結合してしまうと、男性ホルモンの「テストステロン」と「5αリダクターゼ」が髪の毛を少なくする原因になる、悪玉の男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」という有害物質を生み出してしまうのです。 それが、遺伝要素の大きな「アンドロイゲン性脱毛」がおこる髪の毛のメカニズムになっています。







育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

男性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

頭皮に合う男性用育毛剤選び

年代別の男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!