育毛剤の抗菌成分

頭皮には何千億も菌が住んでいます。 菌は皮脂を栄養とする微生物なので、何もしないとどんどん増殖してしまいます。 頭皮の抗菌・殺菌を行うことは、頭皮環境を清潔に保つためには重要です。

頭皮は常に直射日光にさらされており、なおかつ髪の毛で通気性がよくありません。 それゆえ、頭皮の脂で雑菌が繁殖しやすい傾向にあります。そのため、頭皮を清潔に保つ成分を使うことをおすすめします。

代表的な抗菌成分として、イソプロピルメチルフェノールとヒノキチオールがあります。 イソプロピルメチルフェノールは肌の抗菌や殺菌効果があり、育毛剤に幅広く使用されています。 他には、ニキビ薬の殺菌剤としても使用されており、頭皮を始めとした皮膚全体の殺菌効果に優れていると言えるでしょう。 なおかつ、作用が穏やかなであるために、急激な殺菌による副作用があまりないのも特徴です。

ヒノキチオールはシダやヒバに含まれる殺菌成分です。カビや雑菌の繁殖をおさえ、ごく微量でも効果を発揮します。 ヒノキチオールそのものに樹木の爽快感あふれる香りがあります。そのため、つけたときにすっきりとした匂いに包まれることでしょう。効果はもちろんのこと、付け心地も決して無視はできない部分と言えます。 しかし、ヒノキチオールを大量に摂取すると、奇形児が生まれるかもしれないという報告があります。 これはラットの研究によるものですが、可能性は十分に考えられます。しかし、ヒノキチオールは少量で効果があるため、大量に摂取することは、事故でもないかぎりほぼ皆無と言っていいでしょう。

2つ以外にも多数の抗菌成分があります。抗菌成分は、パラベンのように肌への副作用も多いことも事実です。 肌への副作用を見きわまることも重要な成分といえるでしょう。



頭皮の雑菌を殺菌する代表的な成分

塩酸クロルヘキシジン、ハッカ油、サンショウエキス、ティーツリー油、ニーム、四級アンモニウム塩、感光素、エビネエキス、ユーカリエキス、ヒノキチオール、クジンエキス、,カキタンニン、ピロクトンオラミン、シソエキス、ヨウ化ニンニクエキス、オウゴンエキス、クララエキス、チャエキス、セイヨウオトギリソウエキス、サボンソウエキス、ドクダミエキス、オウバクエキス、など






育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

男性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

頭皮に合う男性用育毛剤選び

年代別の男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!