トップページ >  育毛剤の効能成分 >  頭皮代謝活性化成分

育毛剤の頭皮代謝活性化成分

育毛を促進するためには色々な要素が必要になります。皮脂や角質、フケの対策などもそうですが、 頭皮の活性化を図るのも有効な対策と言えます。

頭皮の活性化とは頭皮の代謝を活性化させると言う意味で、頭皮の皮膚を活性化させる事により皮膚 呼吸を活発化させる事につながります。頭皮が活性化されれば、新陳代謝が高まりフケ症などの頭皮 トラブルも減少していきます。その為には頭皮の皮膚呼吸を促進させる酵素を活性化させれば良いの です。

頭皮の皮膚呼吸を促進させる手段として運動も有効手段の一つです。人は運動する事により代謝が上 がり、細胞が活性化されます。それは頭皮も同じ事、運動する事で頭皮の新陳代謝も活性化されてき ます。活性化されれば頭皮環境も格段と良くなり、抜け毛の減少や発毛促進に効果が出てきます。

それ以外にも最近は、頭皮の代謝を促進する成分を含んだ製品が出てきています。主に育毛シャンプー や養毛剤などに含まれており、頭皮の酵素を活性化させ皮膚呼吸を活発化させます。

成分はパンテノール(パントテン酸)、クロレラエキス、ヒノキチオールなどがあります。パンテノー ルはビタミンBのパントテン酸の誘導体で新陳代謝を活性化させ、またクロレラやヒノキチオールは自 然素材で抗菌などに効果があります。

これらが含まれた製品であれば頭皮の代謝を活性化させるのに有効と思えます。 育毛目的のヘアケア用品では、頭皮の皮膚呼吸を施す酵素の活性化する成分が含まれたものがベターです。



頭皮の代謝を活性化する代表的な成分

クロレラエキス、クロロフィル、ヒノキチオール、ゴレンシ葉エキス、クコの実、ナノ金コロイド、サンザシエキス、酵母エキス(一部)、トウニンエキス、ヒキオコシエキス(エンメイソウエキス)、ユッカグラウカ根エキス、クロレラエキス、オクタペプチド-2、デカペプチド-4、パントテント酸(パンテノール)、など







育毛剤成分を採点!

多くの男性用育毛剤を成分鑑定しました!人気の育毛剤の効能がわかる!

男性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

頭皮に合う男性用育毛剤選び

年代別の男性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

男性用育毛剤の基礎知識

人気の男性用育毛剤の成分評価

あなたの脱毛の症状は?

人気の男性育毛剤を体験!